カバー(cover)を作っていただきました☆

教化センターのサロン会場にて、布のカバーが必要になりました。

さあ、どうしよう、と思ったところ、岡田西町編み会縫い会のみなさまにお願いしてみようと、先月、生地とお菓子を持ってお伺いしてきました。

  

用意した生地は2種類。

グレー×ブルーのものと、ベージュ×ホワイトのストライプのもの。

そして。。。

おかげさまで12月に入ってからは、

こうしてサロンをお迎えさせていただくことが出来ました。

実は、台の下は物置状態 なので(>_<)  覆いたかったのです (^^;

 

お願いしたときのこと、

「やっと役に立てられる時が来た!」などと仰いながら引き受けてくださって、本当に有り難いことでした。大切にさせていただきます。

 

*****************

【岡田西町編み会縫い会】

本願寺派のご門徒様が多く入居されていたこちらの仮設住宅は今年5月に閉鎖。仮設住宅のなかにて結成されていたこの「編み会縫い会」の集いは現在、場所を移し、名称はそのまま、月に2度、制作におしゃべりにお集まりです。

当ボランティアセンターは、日頃、センターへ届く支援物資のなかよりお菓子の提供や生地の提供をさせていただいきながら、今でも編み会縫い会とつながっています。

 

*****************