熊本地震における支援活動について

平成28年に起こりました熊本地震において、4月21日より本願寺大牟田別院内(福岡)にて『熊本地震支援センター』を立ち上げ、ボランティアの受け入れや支援活動を展開しておりました。ご協力ありがとうございました。

 

現在は『熊本地震支援センター』の機能を熊本教区現地緊急災害対策本部(熊本別院)に移管されております。今後の活動については、熊本教区・熊本別院のホームページをご確認いただくか、熊本教区現地緊急災害対策本部(熊本別院内)、もしくは浄土真宗本願寺派社会部《災害対策担当》(宗務所内)までお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

 

   熊本教区現地緊急災害対策本部

〒860-0863 熊本市中央区坪井2丁目3番32号  熊本教区教務所内

電話:096-343-8283  FAX:096-345-9167

 

   浄土真宗本願寺派 社会部《災害対策担当》

〒600-8501 京都市下京区堀川通花屋町下ル  浄土真宗本願寺派宗務所(西本願寺)

電話:075-371-5050(直通)  FAX:075-365-6199(直通)

 

 

平成28年熊本地震における本願寺の取り組み

 

 

この度の熊本地震により、本願寺派の寺院等にも多くの被害がありました。宗派においては、災害義援金の受付をしております。

現地において、物資は多くの方からのご支援や流通の回復により、十分な様子。一方で復興の基礎となるお金が必要とされています。

『たすけあい運動募金災害義援金募集』にご協力をお願い申し上げます。

 

一日も早い復旧・復興を願っております。