2016年

10月

31日

事務所移転いたしました。

紅葉の季節になり、昼夜の寒暖の差が激しくなってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

東日本大震災発生直後から続いてきた当ボランティアセンターですが、活動が少なくなるにつれて利用されるボランティアも減少し、ここ1,2年の間では縮小の流れが感じられる中、運営を続けてきました。この度10月1日付で個人ボランティアの宿泊利用が中止となり、事務所も旧あそか幼稚園園舎から仙台別院隣接の教化センターへ移転することとなりました。

 

 

 

運営機能が教化センターに移り約1か月が経ちました。事務所・支援活動のサロン開催・ボランティアの宿泊施設が1か所に集まり、始めは対応に追われていましたが、少しずつ慣れようとしている最中です。

 

これまで宗教・人種を問わず多くのボランティアの方に利用され、多くの方々からのご支援をいただき、運営をさせていただくことができました。スタッフ一同感謝いたしております。この度は一部縮小ということとなりましたが、お茶会やサロンの開催を始めとして屋内外での作業の活動等も引き続きボランティアの受け入れをし、支援活動を続させていただきます。ご迷惑をおかけすることもあると思いますが、引き続きご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。