2016年

9月

01日

平成28年9月支倉サロン◇ 『雅楽演奏会』

夜には鈴虫のこえが聞こえ夏の終わりを感じております。

9月の支倉サロンでは 浄土真宗本願寺派 東北響流会の皆様 より『雅楽演奏会』を催させていただきました。今回は東北の各地より13名の僧侶の皆様にお越しいただきました。

サロン参加者の皆様はなかなか触れられることのない雅楽ですが、越天楽の三調(盤渉調・黄鐘調・平調)の演奏を聴かせていただき、暑さも忘れて、居心地のよい時間を過ごされていました。東北響流会の皆様、有難うございました。

 

演奏会の後はお茶の時間。会場はいつもの教化センターではなく仙台別院本堂にて。

響流会の皆様も同席し、会話もはずんでおられた様子。あっという間に時間が過ぎていきました。

短い時間でしたが、普段のことから離れて、心癒される時間をお過ごしいただけましたら幸いです。