2016年

7月

19日

仙台市・名取市にて 物資搬送・被災地視察へ

本日はスタッフ2名で、物資搬送・被災地視察へ入りました。

午前中は仙台市若林区の若松会さんへ。昨年度いっぱいで閉鎖の話もありましたが、まわりの方のご厚意で今年度も継続して集まりを続けておられます。

お昼ご飯までいただいて、いろいろなお話を聴かせていただきました。

午後は若林区を少し回ってから、名取市は閖上地区へ。

今年6月に閖上小学校と中学校の解体が完了。中学校前の道路は嵩上げが終わり、新しい道路が出来上がっていました。高い建物がなくなってしまい、空が広く感じました。

 

閖上小学校前周辺では、閖上地区の復興公営住宅の建設が進み、お家が立ち並んでいました。閖上第一期(戸建て)の住宅は6月末に鍵の引き渡しがあり、入居が進んでいる様子。これからここに新しい街ができるそうです。