2016年

2月

25日

名取市 お茶会の様子

こちらは名取市の仮設住宅でのお茶会の様子です。

現在、名取市では8か所の仮設住宅の内、7か所にてお茶会活動を続けています。

昨年には名取市で初めての復興公営住宅が完成・入居が完了し、今年度いっぱいで2か所の仮設住宅が集約・閉鎖となります。今年も復興公営住宅の完成・入居が進んでいく予定ですが、まだまだ仮設住宅に残られる方も少なくないようです。

 

2011年夏頃より定期開催を続けてきたお茶会も多くの方のご支援により続けることができています。お菓子の支援やボランティア活動にご参加いただいております皆様、本当にありがとうございます。少しでも長く、ご支援を続けさせていただきたいと考えております。

そのためにも来年度から残る6か所の仮設住宅のお茶会の開催曜日を変更させていただくことになりました。

 【変更になるお茶会活動】

  美田園第一仮設住宅……第2・4木曜日午前 ⇒ 第1・3月曜日午前

  植松入生仮設住宅………第2・4木曜日午後 ⇒ 第1・3月曜日午後

  雇用促進住宅愛島宿舎…第1金曜日午後   ⇒ 第4水曜日午前

 

詳しくは平成28年4月以降のお茶会カレンダーをご確認ください。

 

お茶会に参加される方やボランティアに入られる方はご確認の上、日程のお間違えの無いようにお願いいたします。

 

近年ボランティアさんも少なくなりまして、ボランティアセンターも静かな日が多くなっております。外での作業の活動は少なくなりましたが、お茶会は継続して活動しております。名取市の仮設住宅の入居率も半分を切り、残された住民の方も不安やさみしさを感じておられるようです。

初めての方も、久しく活動に参加されておられない方も、復興が進み刻一刻と変わる、今の被災地へお越しいただければと思います。皆様のご参加をお待ちしております!