2015年

12月

18日

平成27年12月 ◇ 冬のほっこりコンサート

12月の支倉サロンは仙台を拠点に活躍するジャスミン・トリオの演奏会。

企画は支えあいセンターあおばさん、コーディネイトは音楽の力による復興センター・東北さんです。

「贈り物」という意味を持つジャスミンの花の如く、クラリネット・フルート・ピアノのアンサンブルの素敵な音楽を届けていただきました。

お茶のみの様子、みなさまなかなか話が尽きません。今日はいつもより男性の参加が多いこともうれしいこと。 

大阪教区のご寺院様から届いたフルーツキャンディ。マスカット・グレープフルーツ・メロン・ライム・ミカン・イチゴ・野イチゴ…冬のサロンに可愛らしい彩(いろどり)を添えてくれました(^_-)-☆

お土産には、今日ボランティアに入ってくださった富山教区仏教婦人会連盟の方々から林檎と、本願寺からは御影堂の金のしおり。

たくさんのご協力をいただきながら、おかげさまで今年も支倉サロンを開催させていただくことが出来ました。年明け、またみなさまにお会いできることを楽しみにしています。