2015年

9月

26日

9月11日 東日本にて河川決壊による水害

9月11日、台風の大雨の影響により茨城県・栃木県・宮城県にて河川の決壊による被害がありました。川の水があふれ家や街をのみこむ映像は東日本大震災当時を思い起こすかのような映像でした。

西本願寺からは9月19・20日に茨城県常総市へ東京教区の有志を中心に活動に入られました。

現地はボランティアに来た人や車でいっぱいでした。道路わきには家の中の家財が出され、家の中は水浸し。一週間が経ってもまだ手の付けられていないお宅もありました。この連休で多くのボランティアの方が入られたようで、作業も進んだように聞いております。ボランティアの皆様、お疲れ様でした。今後も活動される方はお気をつけて作業に当たってください。

 

どこかで災害が起こる度に、こちらでは東日本大震災のことが思い起こされます。4年半が経ち、日に日にボランティアさんの人数も少なくなっていますが、当ボランティアセンターでは継続して東日本大震災の支援を続けさせていただきますので、今後ともご協力をよろしくお願いいたします。