2015年

7月

25日

名取市の仮設住宅の様子

こちらは名取市の美田園第二仮設住宅と美田園第三仮設住宅です。

お茶会などの地域支援活動で活動させていただいてきた仮設住宅ですが、今年度で閉鎖になることが決まりました。


美田園第二・第三仮設住宅にお住まいの方の多くは美田園第一仮設住宅の北側に並ぶ、美田園北復興公営住宅へ移転されるようです。集合住宅の入居が7月末から入居が始まるようで、現在お茶会に参加されている内の多くの方が入られるようです。

一方、仮設住宅に残さる方もおり、8月以降のお茶会に人が集まるのか、不安な声もうかがっております。美田園第二仮設住宅でのお茶会の支援は今年度3月までの予定となっておりますので、何かさせてほしいというボランティアさんを募集いたします。

 

また名取市閖上地区では今年1月より嵩上げの工事が進んでおります。来年度より徐々に復興公営住宅への入居も始まる予定となっております。他の仮設住宅の閉鎖などの動きは今のところ見えませんが、住民さんの中には期待よりも、不安の方が強く広まっているように感じております。

徐々にお茶会に参加されるボランティアさんも少なくなってきており、震災から5年目を迎えているということを実感しております。心の支援・被災地に寄り添えるような活動が続けられればと思っております。