2014年

12月

03日

『すこやかサロン』より

すこやかサロンです。サロンを始めて8ヵ月目に入りました。  <於:教化センター>

介護予防を基本に、移動能力に重点を置き、転ばない身体づくりを目指しています。

転倒予防のためには、まず下肢筋力を鍛えることが大切、体幹がしっかりしていること、そしてバランス能力が大切です。バランス能力が下がると転びやすくなってしまいます。

プログラムには、実にさまざまな筋力トレーニングが含まれています。

 

この8か月間サロンを続けてきたなかで、変化してきたこと。

それは、ここ最近、身体の不調についてお話しする方がいなくなってきていること。

まさに「継続は力なり」ですね。

そしてもう一つ。それは、住民さん同士がどんどん仲良くなってきていること。

とても嬉しいことです。

 

 

トレーニング、これからもみんなで頑張りましょう。

スマートなシニアとして、人生を楽しめますように(^_-)-☆!