2014年

11月

17日

26年11月支倉町サロン◇お心包みをつくりましょう

11月の支倉町サロンは、折形の会。

ちょうど1年前の11月にも企画した『折形』ですが、ご要望にお応えして第2弾です。

 

日本独自の礼儀作法の一つである折形。その礼の心を学びます。

皆敷(かいしき)や金封の内包みの作法など、一年前のおさらい。みなさまの関心が集まっています。特に内包みは地域性もあるとのこと、難しいですが、きちんと押さえておきたい気持ちはみな一緒です。

 

そして、本日のメイン、『飾り箱』づくり。ギフトラッピングからの転用です。

小さい箱を4つ作って大きい箱の中に入れて完成。合わせて折形の『箸入れ』も教えていただきました。結構難儀しましたが、きれいに出来ました!

 

とても良い色合いに心和ませながら、お正月に役立てたいと関心を持って喜んでいただけて、うれしいです。

 

楽しく学ばせていただきました。講師の先生、いつも支倉町サロンにお力添えいただきまして本当にありがとうございます。