2014年

10月

15日

10月の『福島のつどい こらんしょ』


10月のこらんしょは男子3名にて保健センターへお邪魔してきました!


こらんしょは名取市で生活している福島の方々が集まるお茶のみ(?)です。

福島の原子力発電所の影響があるため、お母さんと小さいお子さんの参加がメインになっています。この日は5組の母子、子ども計8名、ご年配の方4名が集まりました。

名取市の担当の方が巨大バルーンを用意してくださり、お子さま大コーフンの時間となりました。(写真、なくてすみません)

男子3人での参加だったので走り回ったり、しがみついたりの身体を使って遊ぶ時間が長くなりました。お魚釣りも大活躍!(写真、いいのがなくてすみません)

若干のケンカなどもありましたが。


写真を撮るヒマがないほどはしゃいでくれたので、今日はしっかりと眠ってくれることでしょう・・・。