2014年

4月

01日

ごあいさつ

新年度、明けましておめでとうございます。

今年度もボランティアセンターはどうにか活動を続けることになりそうです。

これからもご支援なにとぞ、なにとぞお願いいたします・・。

 

 

震災発生から4年目に入り、ここまでとにかく夢中で走り続けた方(被災された方も、ボランティアも)にお疲れの様子が見えてきました。

また、ハード面を見ても、復興公営住宅の建設は遅れに遅れており問題は山積みです。

 

 

そんななか、当センターでも新しい動きとして、教化センターを使用してのサロンを展開していくことになりました。

 

被災された方も、そうでない方も、新しい生活に一歩ふみ出すのは勇気がいるものです。

まだまだ、生活が変化しつづけるような状況が続いていきそうです。

 

微力ではありますが、そんな皆さんの後押しができるよう、がんばります。

 

今年度もよろしくお願いします!!