2013年

10月

07日

パラカップとお茶会

先週の日曜日、仙台空港周辺でパラカップ仙台というイベントが行われました。

昨年より仙台でも行われることになったチャリティーランニングイベントです。

大会の収益は、震災で親を亡くした名取市の子どもたちの奨学金にあてられるそうです。

 

そのイベントとお茶会がどう関わったかと言いますと・・・

 

写真の記念メダルを準備するのをお手伝いさせていただきました!

このメダルは参加者全員に配られる参加賞です。

今年は全日空さんの協力により、南三陸町の間伐材を利用したそうです。

 

作業自体は、メダルに結んだひもをとおすだけなのですが、お茶会に参加の皆さんは楽しそうに作業してくださいました。

また、作業の後にはメダルを一ケずつもらい、首からかけてうれしそうにしている方がたくさんいらっしゃいました。

パラカップのスタッフさんとも楽しく過ごすことができました。

 

 

 

お茶会参加者の中には、パラカップ当日の応援には行きたいけど、空港のそばには行きたくても行けないのだ、とお話くださった方がありました。

本当の復興とは、そんな思いをかかえた方の気持ちが立ち直ることなのかな、と考えさせられたことでした。