2012年

5月

09日

うれしいお葉書に、ほっこり

約1か月間もの長い活動を終えて帰られたKさんから、お葉書が届ました。

 

Kさんは、活動が午後からの時はセンターのお掃除を手伝ってくれて、時には若者にもお掃除を指導してくださいました。Kさんのおかげで、他のボランティアさんも気持ちよくここで過ごすことができました。洗濯ものをたたんでいると声をかけてくださったり、朝センターに行くと必ずベンチにKさんの姿があったり、気づけばKさんがここにいることが日常になっていました。だから・・・

 

わりと寡黙なKさんの、最後のミーティングの挨拶は、胸にじーんとくるものがありました。最後の最後、お見送りできなかったのがとても心残りだったんです。

 

そのKさんから、とってもうれしいお葉書がきたんです。メールではなく、手書きの葉書というところがとってもKさんらしくて、またうれしくなりました。Kさん、長い間お疲れさまでした。ゆっくり休んで、そしてまたここでお会いできる日を楽しみにしております!