2012年

4月

25日

鯉のぼりがあがりました

一年間活動を続けてくださっている、大阪の交野組のみなさん。いつもありがとうございます。

 

今回交野組のみなさんが、仮設住宅の集会所に鯉のぼりをあげてくださいました。じゃーん。

 

折り紙で桜の花を折り、そこに名前やメッセージ、絵を書いて貼り付けていきます。白い桜の花の部分は交野組の方々と、ここのボランティアセンターのボランティア&スタッフも参加させていただきました。白い桜の内側は、集会所に来られた方々がカラフルな折紙で桜をつくり、思い思いに書いて貼っていきます。これ、白い桜の花の内側は、実は東北の地形をしているんですよ。

 

この鯉のぼり、地元の方々もボランティアも、みんなで一緒につくりあげるというのが素敵だなぁと思いました。また、その場にいなかった方も後から参加できるように、折り紙と折り方を書いたものを集会所においておくというのもいいですよね。今回参加された方でも、もっとたくさん作りたいと折り紙を持って帰る方もいらっしゃいました。

 

ちなみに、桜の花を鯉のぼりに貼るとき、ボンドで付けるんです。自分が折った桜が、落っこちてたら悲しいですよね。そういうことを考えて、のりではなくボンドにしたそうです。その心遣いに、胸うたれました。

 

今回は交野組を代表してお二人が来てくださいました。今回来られなかったみなさまも、お疲れさまでした&ありがとうございました。またお待ちしておりまーす!

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    京都の藤本 (月曜日, 30 4月 2012)

    お久しぶりです。
    ブログを見たら、つい昨日の出来事のように思い出が
    よみがえってきました。ブログいいですね。
    ゴールデンウィーク!たくさんの方が来てくれるといいですね。

  • #2

    事務局ほんだちよ (水曜日, 02 5月 2012 09:30)

     藤本くーん、先日は活動おつかれさまでした(*^ ^*)
     ブログ、見てくれてありがとう❤
     藤本くんにはいろいろ力になってもらって・・・ありがとうございましたm(_ _)m最後にかけてもらった言葉、すごーく嬉しかったです。これからも、元気になりたい時に思い出します。
     またここでお会いできたら嬉しいです。
     いつでも待ってまーす!
     

  • #3

    まつお (日曜日, 06 5月 2012 10:22)

    後日、別の仮設住宅で、一緒にこいのぼり作りをさせていただきました。
    地元のみなさん、かなりお上手で、1回で覚えてしまわれた方も...。
    覚えた方から、お隣の席の方へのレクチャーが始まり、みなさん、夢中でたくさん折っておられました。
    大きさを変えて、重ねて八重桜にしたり、切り方を変えて、シバザクラを作ったり...。
    アイデアもたくさん出てきて楽しいひと時でした。
    みなさん、これをみてまた作る...と、折った状態のものを持って帰っていかれました。
    たくさん桜のが咲いてステキですね♪

  • #4

    大阪・交野組 (火曜日, 08 5月 2012 22:31)

    大阪・交野組です。
    大阪での準備作業には、延べ55名の方々が関わってくださいました。
    ボラセンの皆さんはじめ、多くの方々のお力添えにより、
    鯉のぼりを完成させることができたこと、本当にうれしく思います。
    関わってくださった方々に感謝申し上げます。
    そして何より!!
    仮設住宅にお住まいの皆さんが参加してくださらなければ、
    決して完成することのない鯉のぼり・・・。
    皆さん、完成させてくださって、本当にありがとうございました。
    もちろん、交野組を代表して現地へ行ってくれた「2名様」にも、
    ありがとう。
    では、また近い間に、寄せていただきます。