2012年

7月

27日

ボランティアセンターに ♪憩いの場♪ 誕生

5月からボランティア活動に参加されている 森岡さんが、ボランティアセンター敷地内に花壇を作ってくださいました。

 

以前から設置されていた、テーブルとベンチも綺麗に磨き直しをしていただき、

みんながホッと安らげるような、♪憩いの場♪が出来上がりました。

 

木漏れ日の下で、活動の疲れを癒していただけるとよいなあと思います。

森岡さん、ありがとうございます。

1 コメント

2012年

7月

23日

活動車両をいただきました

浄土真宗本願寺派 備後教区青年僧侶の会『 備龍会 』より、

車両を寄贈いただきました。

備龍会のみなさま、ありがとうございます。 

 

活動車両として利用させていただきます。

車両は、「マツダ」の” MPV ”です。

 

0 コメント

2012年

7月

16日

お見舞い

九州北部豪雨 並びに各地での記録的大雨により被災された皆様に、心よりお見舞い申しあげます。

報道を見るたびに胸を痛め、また全国各地から東北の被災地支援を頂いています皆様の安否、被害の程を案じております。

気持ちばかりですが・・・ブログにてお見舞い申しあげます。

4 コメント

2012年

7月

15日

信州そば&かき氷&輪投げ&バイオリン

長野教区第12陣として、今回は冷たい信州そばとかき氷の炊き出し、高校生による手作りの輪投げとバイオリン演奏が仮設住宅・被災地域集会所にて行われました。

寒い日もありましたが、おそばもかき氷も大好評!バイオリン演奏を楽しみながら、輪投げに夢中になる子どもたちの姿もありました。

 

また、地域の方々による復興祭へも参加させていただきました。プロのアルゼンチンタンゴダンサーの方々による公演や、地域の方々の歌の披露・焼き鳥・焼きそばなどの出店があり、大変盛り上がっていました。

 

在宅の方・仮設住宅にお住まいの方・借り上げ住宅にお住まいの方、様々な状況下におられる皆さんが地元に戻っての復興祭。

参加させていただき、復興への歩みを感じました。これからも被災された方々のお手伝いを継続してさせていただきたいと思います。

 

長野の皆さま、暑い中、寒い中、本当に有難うございました。

 

 

0 コメント

2012年

7月

10日

ハーブ畑作りのお手伝い

仮設住宅の一角にハーブ畑を作りたい、けれどお年寄りが多いので力仕事を手伝って欲しいということで、今日はハーブ畑作りを仮設の方々と一緒にさせていただきました。みなさんと話ながらと思っていたら、けっこうガッツリの力仕事。ゆっくり話す時間もなくせっせとお手伝い。

 

でもお昼にはお母さんたち手作りのおいしいご飯もいただき、いっぱいお話することができました。かき氷までいただいて元気になり、14時前には畑も完成!最後の苗植えはハーブの先生のご指導のもと、仮設の方々も一緒にみんなで植えてハーブ園の完成☆

 

ハーブが育ったらハーブを使った料理をご馳走するから遊びにおいでって誘っていただきました。元気なハーブに育つといいな。おかあさんたち、畑の水やりよろしくおねがいします!

1 コメント