2016年

10月

31日

事務所移転いたしました。

紅葉の季節になり、昼夜の寒暖の差が激しくなってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

東日本大震災発生直後から続いてきた当ボランティアセンターですが、活動が少なくなるにつれて利用されるボランティアも減少し、ここ1,2年の間では縮小の流れが感じられる中、運営を続けてきました。この度10月1日付で個人ボランティアの宿泊利用が中止となり、事務所も旧あそか幼稚園園舎から仙台別院隣接の教化センターへ移転することとなりました。

 

 

 

運営機能が教化センターに移り約1か月が経ちました。事務所・支援活動のサロン開催・ボランティアの宿泊施設が1か所に集まり、始めは対応に追われていましたが、少しずつ慣れようとしている最中です。

 

これまで宗教・人種を問わず多くのボランティアの方に利用され、多くの方々からのご支援をいただき、運営をさせていただくことができました。スタッフ一同感謝いたしております。この度は一部縮小ということとなりましたが、お茶会やサロンの開催を始めとして屋内外での作業の活動等も引き続きボランティアの受け入れをし、支援活動を続させていただきます。ご迷惑をおかけすることもあると思いますが、引き続きご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

0 コメント

2016年

10月

20日

平成28年10月支倉サロン ◇ 『おしゃべりサロン/ハーブティー&アロマトリートメント』

10月のサロンは『おしゃべりサロン』を開催いたしました。

 

友との会話を楽しみながらいただくハーブティー、そしてアロマトリートメント(施術)の時間。

 

このたびは、アロマテラピーとハーブの専門店『ルメード・ドゥース』のみなさま8名の方々にご協力を頂きました。

 

 

香りに包まれながら、語り合う。

 

このひとときが心地よく、幸せなときでありますように。

柔らかな笑顔にあふれています。

まるで優しく温かな会話が聞こえてくるようです。

 

こんなふうに共に過ごせば、自分の心にも一緒にいる人の心にも幸せな気持ちは自然に広がっていきますね。

サロンの和やかな優しい雰囲気のなかに、『仏説無量寿経』のなかの言葉「和顔愛語 先意承問」の大切さを思うのでした。

相手のことを大切に思う心から、先にその人の心の内を察して、その人のために何ができるのか自分自身に問い、そしてその人に心が軽く感じていただけるように心がけてみること、このことをみんなでいつも忘れないでいたいなぁと思います。

 

ルメード・ドゥースのみなさま、素敵な時間を本当に有難うございました。

ルメード・ドゥースのみなさまやサロンのみなさまの優しい気持ちに心から感謝いたします。

 

 

 

0 コメント

2016年

10月

16日

10月 曹洞宗企画

10月に入り、今年もあと2ヶ月ほどとなりました。仙台は徐々に冷たい風が吹くようになってきた気がします。好評の曹洞宗企画紹介いたします。

 

曹洞宗の僧侶の方々が10月12日、13日、14日の3日間お茶会活動に参加され『ビーズブレスレット作り』、『匂い袋づくり』を東松島市、仙台市若林区の皆さんと一緒に作り、楽しいひとときを過ごさせていただきました。曹洞宗の皆様感謝申し上げます。

今回の会場では初めてイベントに入らせていただくところもあり、大丈夫かなと思っていましたがたくさんの方々のご協力によって無事に開催することができました。ご協力いただきました皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

イベントに来てくださった方々は元気な方が多く圧倒されることもしばしば👀次回も来てくださいと嬉しいお言葉もいただきました

 

終えた後、住人さん同士でせっかく集まったのだからと皆さんで物作りを行なったり、「この日を楽しみにしていたのよ」と直接声をかけてくださった住人さんがいたりとコミュニティの架け橋となっていたのかなと思います。

 

皆さんとお会いできるこのご縁を大事にしていきたいと思えた濃い3日間でありました。

 

次回のイベントではどんな方にお会いできるのか楽しみです

 

0 コメント